MENU
みずき
書いている人
「20代の副業とキャリアを考えるブログ」というコンセプトのもと、情報を発信中。同世代のビジネスパーソンを応援しています。

都内の平凡な大学を卒業し、本業は人事コンサルの会社に勤務しています。社会人4年目の25歳です。

【最新】Udemyのアフィリエイトのやり方を優しく解説!

なやむ君

Udemy(ユーデミー)のアフィリエイトを実施したいと考えています。どのように行ったらいいのでしょうか?

今回はこうしたお悩みを解決していきます。

Udemyのアフィリエイトは報酬も高く人気のプログラムなので、積極的に取り組みたいと考えている人も多いことでしょう。

本記事では、Udemyのアフィリエイトを実施するための流れを解説していきたいと思います。

先にポイントをまとめておくと、以下のようになります。

本記事のポイント
  • Udemyのアフィリエイトは楽天リンクシェアで行う
  • 楽天リンクシェアの登録はわずか5分ほどで完了
  • アフィリエイトの参加要件に注意

それでは細かく見ていきましょう。

目次

Udemyのアフィリエイトは楽天リンクシェアに移管

Udemyのアフィリエイトは「楽天リンクシェア」という楽天グループが運営するASPを活用して行います。

これまでは国内最大手の「A8.net」がUdemyのアフィリエイトプログラムを取り扱っていましたが、2022年10月31日をもって終了しました。

つまり、Udemyのプログラムが「A8.net」から「楽天リンクシェア」へ移管された形になります。

Udemyのアフィリエイトプログラムに参加するための要件

Udemyのアフィリエイトプログラムに参加するためはいくつか要件がありますので、事前に確認しておきましょう。

Udemy側が定めている要件と、楽天リンクシェア側が定めている要件とで、それぞれ見ていきます。

Udemyが定めているアフィリエイト参加要件

まず、Udemy側で定めている要件として重要なものは以下の3つです。

  • ウェブサイト(ブログ)のトラフィックが、過去3ヶ月間で少なくとも1,000 人の月間訪問者がいること
  • ある程度の既存コンテンツ(記事)があること
  • プロモーション制限に違反していないこと

3つ目の「プロモーション制限に違反していないこと」が少し分かりにくいかもしれませんが、平たく言えば「Udemyというキーワードでリスティング広告等をしたらダメだよ」ということです。

Udemyの公式サイトで詳細な参加要件を確認することができるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

楽天リンクシェアが定めているアフィリエイト参加要件

続いて、楽天リンクシェア側で定めている要件で重要なものは以下の3つになります。

  • 登録者が18歳未満ではないこと
  • コンテンツが3ページ未満(ブログの場合は3記事未満)のサイト
  • アダルト/情報商材系のサイト

楽天リンクシェアの参加基準も詳細は公式サイトに掲載されています。

Udemyのアフィリエイトプログラムに参加するためには、Udemy側と楽天リンクシェア側で定める要件をそれぞれクリアする必要があるというわけです。

楽天リンクシェアの登録方法

では、楽天リンクシェアの登録方法について解説していきます。

登録は非常に簡単なので、5分足らずで完了することができると思います。

STEP1:Udemyのアフィリエイトプログラムにアクセス

まずは「Udemyのアフィリエイトプログラム」のページにアクセスしましょう。アクセス後、画面中央に登録ボタンがありますので、こちらをクリックして進みます。

次のページで、各国のリンクが表示されるので「日本MIDIリンク」の箇所までスクロールします。新規で楽天リンクシェアに登録される方は、四角で囲ったURLをクリックして進みます。

STEP2:楽天リンクシェアに登録

URLをクリックすると楽天リンクシェアのページに遷移するので、画面上部より新規会員登録を行います。

楽天リンクシェアには「リンクシェアアフィリエイト」と「TGアフィリエイト」という2種類のサービスが用意されているので、ご自身のブログに合ったものを選択して登録作業を進めていきます。(後から両方とも登録申請することも可能です。)

みずき

僕は左側の「リンクシェアアフィリエイト」に登録しました。

その後、会員登録画面に移ったら必要情報を入力していきます。必要情報に不備があると登録審査に落ちてしまうこともあるようなので丁寧に入力していきましょう。

一通り入力が完了したら、最後に登録ボタンをクリックします。

会員登録後、認証メールが届くので、メールを開いてリンクをクリックします。

STEP3:楽天リンクシェアにログイン

メールアドレスの認証を終えると、楽天リンクシェアのログイン画面へと遷移するので、登録時に設定したメールアドレスとパスワードを入力してログインをします。

STEP4:Udemyの提携申請を実施

無事にログインできたら、プログラムのカテゴリーの中から「教育」を選択します。

教育カテゴリーの中に、Udemyのアフィリエイトプログラムが用意されているので提携申請を行います。

みずき

僕の場合は、申請と同時に即承認されました。

これで楽天リンクシェアへの登録作業、およびUdemyのプログラムへの申し込みは完了となります。

楽天リンクシェアの審査について

楽天リンクシェアでは会員登録後に簡単な審査が実施されます。(会員登録後、以下のようなメールが届きます。)

メールに記載されている通り、審査期間中でも管理画面にログインすることは可能となっています。

審査結果は数日以内にメールで通知され、参加基準に満たなかった場合は登録がお断りされてしまうケースもあるようです。

口コミでは、ゲームやアニメのキャラクター、および芸能人などの画像を掲載している場合に、知的所有権侵害に該当するサイトであると判断されて審査に落ちてしまうこともあるとのことでした。

ただ、一度審査に落ちてしまっても、参加基準を確認してサイト内容や登録内容を修正すれば、再審査の依頼も行えるようになっています。

みずき

審査結果は2〜3日程度で届きます!

【補足】おすすめのASPを一挙ご紹介

今回は楽天リンクシェアについてご紹介しましたが、おすすめしたい他社のASPについてもご紹介します。

以下の表には僕が実際に活用しているASPの一部を掲載しています。どのASPも非常に使いやすく、アフィリエイトで稼いでいきたいと考えているブロガーの皆さんにおすすめしたいASPです。クローズド(招待制)のASPも含まれますが、ぜひご参考にしていただけると幸いです。

とくに、Udemyのような教育・資格系のプログラムを探している方には「A8.net」か「もしもアフィリエイト」がおすすめです。教育・資格系のプログラムが多く、あなたの望みのプログラムがきっと見つかるはずです。

ロゴASP公式サイトURL
A8.nethttps://www.a8.net/
もしもアフィリエイトhttps://af.moshimo.com/
afbhttps://www.afi-b.com/
バリューコマースhttps://www.valuecommerce.ne.jp/
アクセストレードhttp://www.accesstrade.net/
felmat
(クローズドASP)
https://www.felmat.net/
RENTRACKS
(クローズドASP)
https://www.rentracks.co.jp/
Circuit X
(クローズドASP)
https://fukurou-labo.co.jp/

クローズドASP:ASPを運営する企業側からのスカウトで登録することができるASPのこと。厳選された案件を取り扱っており、報酬単価が高いことなどが特徴です。

まとめ:Udemyのアフィリエイトプログラムは楽天リンクシェアで!

今回の記事では楽天リンクシェアを使って、Udemyのアフィリエイトプログラムに参加する方法について解説しました。

楽天リンクシェアの登録はなんとなく面倒くさそうだなと思っていたのですが、実際にやってみると非常に簡単でした。

現在、Udemyのアフィリエイトを行えるのは楽天リンクシェアのみなので、この機会にぜひ登録してみてください。楽天リンクシェアではUdemyの他にも、楽天グループや大手企業の案件が豊富に揃っていますよ。

また、先ほどご紹介したように複数のASPを使い分けて、より稼げるブログを目指していきましょう!

よければシェアしてね!
目次